大阪文学学校はオモロイヨー

大阪文学学校ってご存知ですか?詩と小説を語り合い、書き綴る学校です。文学に興味を持つ仲間達の梁山泊です

ca-pub-9247012416315181

大阪文学学校が不定期的に発行している文校ニュースの紹介です

「文校ニュース」8月号を発送

おとつい、きのう印刷、きょう帳合・袋詰めをした「文校ニュース」春期第3号を、夕方4時半に南郵便局から発送しました。全在校生とチューターあわせて、およそ440部発送。
通教部生には、9.7~8(プレ)スクーリングへの出欠ハガキを同封しましたので、返送よろしくお願いします。

今回の「文校ニュース」は16ページ立てで、6.22~23(プレ)スクーリング報告、7.20玄月さん(文校出身の芥川賞作家)特別講座の感想、新入生のハガキ一枚・課題作品(6ページにわたって34篇)等が載っています。34名(昼16、夜8、通教10)の課題作品は、それぞれ個性があふれていて読み応え十分。
その他、“田辺聖子さんお別れの会”に関する朝日新聞記事、金時鐘・文校特別アドバイザーへの15回におよぶ朝日新聞のインタビュー記事≪語る 人生の贈りもの≫、葉山郁生・文学協会代表理事田辺聖子さんについて論考(毎日新聞)など、文校関係者のことが取り上げられた雑誌や新聞がふんだんに盛り込まれています。

昼・夜間部の組会(クラスゼミ)は、来週16日(金)からスタートします。同時に、進級検討のための他クラスの“組会聴講(無料)”もできます。

 

www.osaka-bungaku.or.jp

 

大阪文学学校が発行してるブログから転記しました

閲覧が少ないので、拡散の意味も込めて紹介してます

私も生徒の一人ですから、決して営業トークではありません(笑)

 

文校ニュースとは大阪文学学校が発行している、不定期な新聞です。

 

このほかに在校生が発行して新聞もあります。

この新聞も随時紹介させていただきます

 

大阪文学学校

詩と、小説、エッセイも

文学に興味のある人達が集まり

憩いと勉強の場です

 

楽しいですよ

18歳から80過ぎの人まで老若男女が集い

ワイワイガヤガヤ

過ごしています

 

色んなイベントも開催され

有名な作家さんの講演もあります

 

一緒に楽しみませんか

 

 

 

社会貢献度の高いアルバイトで副収入