fuuraの小部屋

小説や本について寡黙に妄想。小説家になろうのサイトで人気を得る研究。小説家になるにはどうしたらいいかを研究。でも結局は、まずは小説と詩を書こう 。

なろう累計ランキングトップ作品 「無職転生 - 異世界行ったら本気だす 」を研究しまくろう その6

f:id:fuura0925:20160320124318j:plain

第6章 少年期 帰郷編
第五十一話「ルート選択」
第五十二話「米」
第五十三話「シーローン王国」
第五十四話「神の不在」
第五十五話「第三王子」 )
第五十六話「スピード解決」
第五十七話「妹侍女の生まれた日」
第五十八話「一人前」
第五十九話「ターニングポイント2」
第六十話「胸にぽっかり開いた穴」
第六十一話「旅の終わり」
第六十二話「災害の現実」
第六十三話「お嬢様の決意」
 間話「出会ってしまった二人」
 世界地図2
第7章 青少年期 入学編
第六十四話「泥沼の冒険者」
第六十五話「推薦状」
第六十六話「入試」
第六十七話「入学初日・前編」
第六十八話「入学初日・後編」
第六十九話「フィッツ先輩」
第8章 青少年期 特別生掌握編
第七十話「及ばぬ力 前編」
第七十一話「及ばぬ力 後編」
第七十二話「獣族令嬢拉致監禁事件 前編」
第七十三話「獣族令嬢拉致監禁事件 後編」
第七十四話「天才少年の秘め事 前編」
第七十五話「天才少年の秘め事 後編」
第七十六話「絶壁の婚約者 前編」
第七十七話「絶壁の婚約者 後編」
第七十八話「白い仮面 前編」
第七十九話「白い仮面 後編」
第八十話「魔法大学での一日」
 間話「燃えよ狂犬」

さて6・7・8章を楽しく読ませていただいた。

それにしても魅力的なキャラクターを次々
出してくる。
勝手な私の思いだが、作者は書いていて楽しか
ったと思う。

私も読んでいて楽しいが、ふと書き手も楽しん
でるな、とそんな気がして仕方がない。

エリスと添い遂げたその翌日彼女はいなくなり、
また新たな旅の始まりだ。

今度は魔法学校を出してきたが、エリスと別れ
させ一人にさせれば、ここに新たな女を登場
させなければ、物語は面白くない。

さあて、どのキャラを引っ張り出すか、はたまた
新しいキャラを発掘するか、楽しみ楽しみ。

ここにきて、研究と言うより、完全に一読者に
なってしまっている。
その証拠に読むスピードが速くなって来た。

読者視点で読むものだから、先が気になり、つい
読む速度も速くなる。
まさに完全に取り込まれた感がある(笑)

時折(変態チックな)言い回しや行動がさも当
たり前と言う感じで出てくるが、この辺りはど
うも私には馴染めない。

パンツに興奮するのは、漫画チックなお子様向
けにはいいかもしれないが、どうも大人向けに
は舌打ちしたくなる。

全編に流れるエロスには作者のロリ気質が妙に
まとわりついており、そこさえなければもう
完全に私好みなのだが・・・やはり主人公設定
には、これぐらいの性癖は必要なんだろうか(笑)

まあ、それを差し引いても余りある小説だから
どうでもいいのかも。

この章で、物語の分岐点になりそうなエピソード
や出会いがあるから、物語の先はいよいよ混沌と
して来る。

果たして作者の落としどころは、言わんとした
いことは・・・

いくつもの案が浮かんでくるが、さあ、どうなる
ことやら。

一気読みが加速しそうです。(続く)

 

←戻る     進む→

 

↓↓↓↓ 宣伝です(ぺこり)↓↓↓↓

 

小説家になろう で・・・

長編連載小説 グール物語(ある日突然人類が人を食べ始めた、何が原因なのか・・・)を毎日更新しています

 

アメブロ で・・・

恋愛に関する記事と長編連載小説「ゆいが落ちた日」(探偵物語・・みたいなもの)を毎日交互に更新しています

カキヨム  で・・・

 小説 真理蛙の滴(マリアのしずく)(恋愛推理小説もどき)を隔日更新しています

        応援してくださいね  (*´∀`*)