fuuraの小部屋

小説や本について寡黙に妄想。小説家になろうのサイトで人気を得る研究。小説家になるにはどうしたらいいかを研究。でも結局は、まずは小説と詩を書こう 。

ハテナブログ、書いた記事が編集、追加している時に消えちゃう現象

f:id:fuura0925:20150917181823j:plain

ハテナブログ、書いた記事が編集、追加している時に消えちゃう現象

これで二回目です。

両方とも記事の分量及び必要頻度が高かっただけに結構ショックです。

原因を追究しないと又なる恐れがあります。

技術屋としては、このまま放置しておくことは許されません(笑)

原因をつかまねば!

 

過去こんなことがよくあるのか調べてみましたがさほど検索でヒットしません。ということはあまりあることではないようです。

残念ですが、まあ、ホットもしました。

よくあることでしたらたまりませんもんね。

 

でも記事の痕跡そのものが無くなってしまうのですから、とりあえず私ごときの知力では解決がおぼつきません。

 

そこでもっと調べてみると、アイキャッチ画像が消えることはあるようです。でもこれとて原因があるから消えるのであって、突然消えるわけではありません。

ここで引用をしようとして失敗しました。

そこでフト思い出したことがあります。消えた二度ともこの引用を使おうとして失敗した時に消えたような気がします。

ちなみに引用の方法は

 

kaerucloud.com

 

staff.hatenablog.com

 

 

ここでハタときずきました。

引用を失敗した時 HTMI編集モードにし、失敗した部分を削除し記事を更新するをクリックしようとしたが、薄青でクリックできない状態で下書きに戻すをクリックし、画面を消した時、記事全体が無くなっていた事に気付いたんです。

二度とも確かそうでした。

どうやら原因はこの動作の過程に潜んでいるようです。

それと編集画面の左下側には(記事を変更する)ボタンがありますがふと見れば右下に(この記事を削除)ボタンがあります。

おいおい、ひょっとしてこのボタンを押していたとか。

ノートパソコンとマウスを使って記事を書いてますから、マウスが削除ボタンの上に乗っていたとか、、うーん、考えられないな。

 

もう少し調べてみます(笑)

さらにこの調査の続きはこちらです