小説と詩を書く 大阪文学学校はオモロイヨー

大阪文学学校ってご存知ですか?詩と小説を語り合い、書き綴る学校です。文学に興味を持つ仲間達の梁山泊です

ca-pub-9247012416315181

2019-09-06から1日間の記事一覧

村上龍 五分後の世界 を読んで

村上龍「五分後の世界」を読んだ。読書会の課題本だったからしかたなく。 村上龍の作品は「限りなく透明に近いブルー」以外読んだことがない。この芥川受賞作の「限りなく透明に近いブルー」が全く心に響かなかった。 なんだ芥川賞ってこんな安っぽいものか…