読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fuuraの小部屋

小説や本について寡黙に妄想。小説家になろうのサイトで人気を得る研究。小説家になるにはどうしたらいいかを研究。でも結局は、まずは小説と詩を書こう 。

言霊

f:id:fuura0925:20150904145031p:plain
口を開くと言霊が跳びだす
言霊は気紛れだ
時々私とは正反対の思いを
相手に投げ掛ける

あるひたまらず言霊に聞いてみたら
どうして君はそんなに気紛れなんだと

どう答えたと思う

たった一言こう叫んだ

食べてやろうかお前も

お前 人食べているのか?
当たり前だろうが
俺様の主食は
人の善意だ

言霊ってこんな
悪いやつだったのかなあ
そう、思っていると
言霊が両の唇の端から牙出して
呟いた

知ってたくせに
お前も好きだろ
人の善意喰らうの

私は思わず後ずさった
何かに当たると
振り返ってみたら
そこには

母がいた

父と仲よく手をつないだ
母がいた

でも
父の顔は何故かボヤけて
見えなかった

言霊だ
言霊のせいだ
そう思って言霊を見ると

いつの間にか父が立っていて
がぶりと一口で
私を飲み込んでしまった

広告を非表示にする