小説と詩を書く 大阪文学学校はオモロイヨー

大阪文学学校ってご存知ですか?詩と小説を語り合い、書き綴る学校です。文学に興味を持つ仲間達の梁山泊です

ca-pub-9247012416315181

2015-12-10から1日間の記事一覧

霊と怨念のはざまに漂う鐘楼流しの詩に花一輪 第十四話

握った携帯の向こうから力ない女の声が響いた。 私が自分の名を名乗ると、口調が変わった。 最初に出た、気だるそうな口調から一変し、ハキハキとした、娘を女一人で育て上げた、気丈夫な女の声に戻った。 偽りだ。演技をしている。この母親は。 悲しみと怒…