小説と詩を書く 大阪文学学校はオモロイヨー

大阪文学学校ってご存知ですか?詩と小説を語り合い、書き綴る学校です。文学に興味を持つ仲間達の梁山泊です

ca-pub-9247012416315181

今季二人目の新入生決まる

秋期2人目の新入生は、大阪市の30代前半女性。



10月6日開講の「秋期・入学申込書」がオンラインでとどきました。
大阪市の30代前半・女性が通教部・小説クラスへ入学されました。


入学申込書中“入学のきっかけ・書きたいテーマ”欄には、
【文章を書く仕事に興味があり、その手がかりになればと考えました】
とあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

通教部生・休学生に、『樹林』通教号(8・9月合併号)を発送!

 「学生新聞・コスモス」9月号なども同封。

印刷所から仕上がってきたばかりの『樹林』通教部作品集(8・9月合併号)を今夕、全国の通教部生と休学生に発送しました。

購読者、贈呈者(出版社・新聞社・図書館・元文校チューター)への発送は後日になります。


通教部生、休学生には、「学生新聞・コスモス」9月号、修了者名簿および「進級(継続)届」用紙、「速報!在特号掲載作品決定」チラシも同封しました。


ボリュームたっぷりに一新された今回の「学生新聞・コスモス」には、3つの特集として

【5/12新入生歓迎文学散歩】

【6/2『樹林』在校生作品特集号合評会】

【7/14~15夏季合宿in奥琵琶湖】

が取り上げられています。

 

さらには、受賞在校生インタビュー、クラス紹介(昼・夜間部9クラス)のページもあります。

昼間部生、夜間部生はクラスゼミに来校したとき、教室の机上から『樹林』通教号などを持ち帰ってください。

 ------------------

以上 文校ブログより引用

 

文学に興味のあるかた

是非御一考を

 

大阪文学学校

 

(目次)大阪文学学校について知りたいこと全て教えます