小説と詩を書く 大阪文学学校はオモロイヨー

大阪文学学校ってご存知ですか?詩と小説を語り合い、書き綴る学校です。文学に興味を持つ仲間達の梁山泊です

ca-pub-9247012416315181

悩ましい

大地の女神が羊飼いに恋をした
名をダフニスと言う
女神は心の内をダフニスに打ち明けようとしたが
鈍感なダフニスには届かない
女神は大いに悲しみ、悲しみの代償に花を作った

雷神トールはこの花を愛し保護した
この花を身に着けし者は
雷から守られると言い伝えられた

聖母マリアがキリストの十字架の釘を取り
地面に埋めた。
するとそこからこの花が咲いた

スコットランドに侵略したノルウェー軍が奇襲をかけた
音をたてぬよう忍び足で近づいたが暗闇にこの花が沢山咲いていた。
踏みつけたスコットランド軍は花の棘に悲鳴を上げ
夜襲は失敗した

その花の名は

あざみ


花言葉の意味は
独立・報復・厳格 そして 触れないで!

触れないで!だ。


いま私の彼女は豊満な胸にあざみの花をつけている

私は
私は

そう

実に悩ましいのだ