読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fuuraの小部屋

小説や本について寡黙に妄想。小説家になろうのサイトで人気を得る研究。小説家になるにはどうしたらいいかを研究。でも結局は、まずは小説と詩を書こう 。

小説家必須のアイテム

自分の事

カラオケで

他の人の歌を聴くのが好きだ

いや少し言い方がごまかし(笑)

 

歌う人の歌を聞いているのではない

歌詞を読んでいるのだ

画面に映る

 

時々というか

大抵の場合、一曲にいいなあ・・・というフレーズが

かならずある

 

同じ雰囲気であるのに作詞家によって

言い方が微妙に違う

そして、そのどれもが心に響く

 

小説を書く人におすすめです

カラオケはいいですよ

特に他人数での。

 

そして歌詞を見ましょう

一人なら絶対見ない歌詞が

どんどん目に入ってきます

しかもそのフレーズ

今気に入られているフレーズなんですよ

 

語彙の研究に絶対役立ちます

 

カラオケは小説家を目指す人にとって

役立つツールの一つです

これ間違いありません

 

あ、、一人カラオケはダメですよ

あくまでも多人数

できれば年代が違う人との組み合わせとね(笑)

広告を非表示にする