小説と詩を書く 大阪文学学校はオモロイヨー

大阪文学学校ってご存知ですか?詩と小説を語り合い、書き綴る学校です。文学に興味を持つ仲間達の梁山泊です

ca-pub-9247012416315181

妖精の正体

f:id:fuura0925:20151119181624j:plain

妖精という化け物が存在する

化物だ
妖精は

可憐な姿で
人心を惑わし
いたぶり
あざけわらう

小さな魔法の棒を
ひとふりするだけで
なんでもできるくせに

できないふりをする


可哀想
助けたい
守ってあげたい
弱い人間を
そう、思わせたら勝ちだ

ほくそ笑み妖精は
悪魔の心を
ひた隠しにし
妖精のため
戦い、散っていく
人間の愚かさを笑う

妖精は思う

可憐な僕の為に
死んでいくのは
素晴らしいことだろうと

死なせてあげてることに
感謝すべきだと

時折妖精は
黒く赤く濁った池の隅で
何かを食べている

とても美味しそうに

僕は知っているんだ
妖精が池の隅で
何を食べているかを





妖精は
悪魔を食べているんだよ

こっそり
口の回りを
悪魔の血で汚しながら