読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fuuraの小部屋

小説や本について寡黙に妄想。小説家になろうのサイトで人気を得る研究。小説家になるにはどうしたらいいかを研究。でも結局は、まずは小説と詩を書こう 。

真夜中の花火

胸キューンしたい人ぜひ読んでください
戦時中、多分特攻隊員のお話です。
ありきたりといえば、ありきたりですが
だからこそイメージがすぐわき
頭の中にその世界観が浮かんできます
特攻隊員とその愛した女
子が出来、今まさに空母に突入する、、
ほら、きたでしょ
胸きゅんと。
どれだけ感動できるは作者の技量しだい
で、、中々上手いですよ
皆さん読んでみてください
短編ですからすぐ読めます
幸せ感に浸れること請け合いです

小説タイトル:真夜中の花火
作者:秋原かざや

広告を非表示にする