小説と詩を書く 大阪文学学校はオモロイヨー

大阪文学学校ってご存知ですか?詩と小説を語り合い、書き綴る学校です。文学に興味を持つ仲間達の梁山泊です

ca-pub-9247012416315181

夢を語る男

f:id:fuura0925:20150829115731j:plain

夢を語る男がいた
その夢を喰う女がいた
男は女のために
せっせと夢を語り
女はその夢を
食い散らかしていた

女は夢を食べていないと
死んでしまう

ある日男は女が食い散らかした
自分の夢の残骸を食べてみた
不思議な感覚に襲われた

それは女が自分の夢を
喰らってるときの
あのときに味わえる快感より
数倍もの快感だった

男は夢を喰らってる
女のそばにいくと
女の首を掴んだ

そのまま女を飲み込んでみた
数百倍の快感だ

女はいなくなった

女のいなくなった男は
夢を語る相手もおらず
そのまま立ちつくし
空を仰いだ

男はそのまま石になった




ほらこれがその石のかけらだよ
男が開いた手のひらには
なにもなかった