小説と詩を書く 大阪文学学校はオモロイヨー

大阪文学学校ってご存知ですか?詩と小説を語り合い、書き綴る学校です。文学に興味を持つ仲間達の梁山泊です

ca-pub-9247012416315181

雨が凄いですね

f:id:fuura0925:20150826010431j:plain

雨は心を鬱にします
勿論、毎回ではありません

今の私の心をです

時々思うんですよね

心の鬱積が叩きつける雨に
洗い流されるとしたら
こんな危険なことはないと

だってそうでしょ

洗い流された鬱積が
地に染み小川のせせらぎになり
やがて人様の口から
心に入り込んでしまうのですよ

今日の憂鬱
ひょっとしたら
ひょっとしたら

誰かの憂鬱の
残滓なのかな

もしそうなら
せめても
美しい人のそれであってほしいと
願うばかりだ

口を開けて飲み込んだ
雨粒が

か、ら、い



詩の館トップに

小説 ブログランキングへ