fuuraの小部屋

小説や本について寡黙に妄想。小説家になろうのサイトで人気を得る研究。小説家になるにはどうしたらいいかを研究。でも結局は、まずは小説と詩を書こう 。

2017-07-24から1日間の記事一覧

吾輩は猫であるを・・もう一度しかたなしに読んだ感想

トリストラム・シャンディという小説をご存じだろうか。18世紀イギリスの小説家ローレンス・スターンが書いた小説だ。内容は荒唐無稽、奇抜、一貫したストーリは無く「意識の流れ」の手法を先取りしたと言われている作品だ。 人間の知識は静的な部分の配列…