小説と詩を書く 大阪文学学校はオモロイヨー

大阪文学学校ってご存知ですか?詩と小説を語り合い、書き綴る学校です。文学に興味を持つ仲間達の梁山泊です

ca-pub-9247012416315181

2016-03-05から1日間の記事一覧

小説 真理蛙の滴(マリアのしずく)第五話

又吉は寝っ転がって天井を見た。天井一面には夜空の壁紙が張ってある。又吉自慢の壁紙だ。 天井を見ながら考えをまとめてみた。 陽子と最後にあったのは三ヵ月前。陽子の家でだ。 勿論紗季も一緒だ。紗季の手料理を三人で食べ、陽子が切り出した恋の話を三人…