小説と詩を書く 大阪文学学校はオモロイヨー

大阪文学学校ってご存知ですか?詩と小説を語り合い、書き綴る学校です。文学に興味を持つ仲間達の梁山泊です

ca-pub-9247012416315181

2016-02-24から1日間の記事一覧

小説 真理蛙の滴(マリアのしずく)第一話

朝比奈紗季(あさひなさき)から電話が入った。又吉輝は驚いて携帯の画面を見直した。間違いなく紗季からだ。 姉の朝比奈陽子とは一応恋人関係にあるからよくかかってくるが、妹の紗季からかかってきたことは一度もない。 驚く又吉は反射的に 「なに?」 と…