小説と詩を書く 大阪文学学校はオモロイヨー

大阪文学学校ってご存知ですか?詩と小説を語り合い、書き綴る学校です。文学に興味を持つ仲間達の梁山泊です

ca-pub-9247012416315181

2015-10-12から1日間の記事一覧

【小説 赤い携帯】 先輩には僕のプロポーズを受ける義務があります

「先輩、一緒に東京に来てください」「え・・」 何か遠い向こうで及川が叫んでいる。必死の形相だ。 聞き間違いかと思ったが間違いなく、言っている。 「お願いです。僕と一緒に東京に来てください」 「えっ、何言ってるの。聞こえない。何言って るの」 「…