小説と詩を書く 大阪文学学校はオモロイヨー

大阪文学学校ってご存知ですか?詩と小説を語り合い、書き綴る学校です。文学に興味を持つ仲間達の梁山泊です

ca-pub-9247012416315181

2015-09-14から1日間の記事一覧

なぜ男は絵を抱いたまま死んでいたのか

絵の霊に引き込まれるのは作中の登場人物だけでなく読み手も引き込まれるはずですどんなおちなんだどんな結末なんだ書き手視線でなくいつしか読み手視線で読んでいる自分に驚くで、読みきって改めて思うのは畜生俺もこれぐらいの作品書いてみたいと、、嫉妬…

狼獣人の大将

想像力をかきたてる作品は大好きですこの先どうなるこうなるのかいや、ああかちょいまちそれはないだろうで、そこに怪しい色気まで入れば艶っぽい妄想がずんずん湧き上がる小説の王道ですよね 独特の世界観、妄想までかきたてますよ この作者まさに道のど真…

深夜のラジオ、あの頃、今度の曲は

胸がドキドキしますよ 即興で作った小説群が他にも多数あります全て目を通させていただきましたがこの作品が一番いいですよ。ぐいぐいハートを押し付けグリグリ心を慰撫し最後にぐさりと姦通じゃない、貫通こうゆう短編大好きなんです自分で書けないからこそ…